一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 実質無借金経営的な考え方で【借金を追いかけ回す】2

借金の危険性。

 

後払いの恐怖は?

後払いをしている人は是非みてほしい。

 

 

あなたも考えてみたらいくつも後払いの種類が思い浮かぶのでは無いでしょうか。

 

例えば
フリーランス、個人事業主のあなたは
これぐらいの時期にあることに
悩まされていたりしませんか?

 

 

 

そう、住民税です。

 

 

 

この時期(6月)になると
2019年に出した利益に対しての
住民税の支払いの紙が届きます。

 

 

僕は随分前から
「実質無借金経営的な考え方」
を持っています。

税金は借金みたいな捉え方を僕はしているので
一刻も早く払いたいのです。
住民税は届いた次の日に
4期分一括で払ってきました。
つまり借金を追い回すスタイルです。

 

 

 

ファミマで払った時に
ふと妻が過去に言っていたセリフを思い出しました。

「来年の住民税が怖い」

これ、、、珍しいセリフでもないと思って・・・汗
あなたも一度は耳にした記憶があるのではないでしょうか笑

 

 

今はコロナで大変ですが
この記事ではコロナが落ち着いたら実践できる
住民税・・・だけではなく
クレカ、確定申告、借金など
様々な支払いを先送りにしないため
の、考え方をお伝えできればと思います。

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア