AIチャットボット ~その2~

今回は、AzureのAIチャットボットサービスをご紹介!

AzureでChatBotを使用するには、「FunctionsBot」と「QnA Maker」を作成します。

FunctionsBotとQnA Makerの役割と流れは以下の通りです。

 

① FunctionsBotは、利用者との会話をつかさどります。利用者から質問を受けたときはQnA Makerに転送する。

② QnA Makerは、受けた質問を分析し、それに対しての回答候補をスコア値の高い順にナレッジベースより選出してFunctionsBotへ返送します。

③ FunctionsBotは、スコア値(確度)に応じて、あるいはゼロ件(返すべき回答無し)の判断を行い、利用者へ返信します。

 

ざっくりいうと、業務知識(つまりQ&Aデータ)の取り扱いはQnA Makerが行い、それ以外の全般をFunctionsBotが担います。

The following two tabs change content below.

有働 敦朗

最新記事 by 有働 敦朗 (全て見る)

Related posts