一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 値段と価値

値段と価値の違いについて示すウォーレンバフェットの名言で、「値段は支払うもので価値は自分が得るもの」という言葉があります。値段は商品につけられた価格で、売り手がそれだけの価値があると判断したため、買い手とお金で交換されます。

多くの場合、価値は商品の値段のように示すことができませんので、それを判断するのは購入者です。

例えば、テーマパークで買う200円の缶コーヒーは高いと感じても、高級ホテルのラウンジで飲む1000円のアイスコーヒーには満足して価値を感じることができたりします。

The following two tabs change content below.

大塚 啓司郎

最新記事 by 大塚 啓司郎 (全て見る)

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア