一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 手作りボディソープ!

手作りボディソープ!

そろそろ本格的に暖かくなってきました。春から夏に切り替わる季節は、冬とは違った肌トラブルも増えたりしますよね。毎日のバスタイムで使うボディソープ、何気なく選んでしまっていませんか?今日は、ボディソープの手作りレシピを紹介します!

「ボディソープとは」

皆さんご存知かと思いますが、「ボディソープ」は、体を洗う際に使用される液体の石けんのことです。ボディーウォッシュ、ボディージェル、ボディーシャワーなどいろいろな呼び方があります。

固形の石けんとの違いですが、固形石けんは、アブラヤシ油、牛脂のような固体油脂からつくられるのに対して、液体ボディソープはヤシ油などの液体油脂から作られることが多いです。

普段何気なく値段やパッケージでボディソープを買ってしまいがちですが、上記の材料の他に様々な添加物が追加されているため、自分の肌に合わないものを買ってしまう場合があります。

かくゆう私も値段優先で購入したばっかりに肌のトラブルを抱えてしまいました。

単純に無添加のボディソープを買ってしまえば解決してしまいますが、無添加ゆえに肌がつっぱってしまったり、香りを楽しむ事も出来ません。

そうゆう事なら、保湿も出来て、好みの香りもするボディソープを作ってしまおう!と言う考えに至りました。

下記に作り方をまとめましたので、よかったら作ってみて下さい。

「手作りボディソープの作り方」

【準備する物】

エッセンシャルオイル 20

無添加のボディソープ 500ml

ビタミンEオイル 大さじ一杯

<作り方>

上記の材料をガラス容器に入れてよく混ぜるだけ!本当にそれだけ笑

エッセンシャルオイルの種類に応じて自分好みのボディソープの完成です!

The following two tabs change content below.

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア