一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

こんにちは、木村です。

エクセルがクラッシュした際によく、下記のエラーメッセージが表示され、

困惑した方も多いのではないでしょうか。

■エラーメッセージ

修復されたレコード: /xl/sharedStrings.xml

 

いままでは、上記メッセージが出力された場合、壊れたファイルを別の新規作成したエクセルに

ちまちまコピーする方法で修復していましたが、恐ろしく面倒でした。

 

最近もっと簡単に修復できるを知りましたので、備忘代わりに残しておきます。

1.壊れたエクセルを開く

2.「ファイル」→「名前を付けて保存」

3.別名で保存

わざわざ内容をコピーしなくとも、はるかに簡単な手順で修復することが出来ました。

 

以上

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア