一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • フリーランスエンジニアのエージェント会社との付き合い方

エージェント会社を通して業務を行う方もいると思います。現在、私は同じエージェント会社との契約を3年続けています。

 

エージェント会社を選んだ基準、続けている基準2点を記載していきたいと思います。

1.自分のスキルセットにマッチした案件が多い

私は経験上、ネットワーク(インフラでない)やバックエンド側の業務を経験していました。フリーランスになる前、大手エージェント会社をいくつか訪問し、案件を確認しましたが、大手はどちらかといえばJavaScriptを用いたフロントの案件には強いが、バックエンドはそれほどでもない感じがしました。

今契約しているところはバックエンド側の契約にも強みがあり、選べる案件数も多かったです。

 

2. サポート体制、サービスの充実

サポートはエージェント会社によって結構変わっているイメージがありました。LinkedInで知り合ったエージェント会社のサービスで、新規フリーランス向けのサポート(開業届の代理や確定申告)も良きかなと思いました。

今のところの契約継続の決め手となっている点としては

・長期契約者向けの単価上昇

・保険の半額折半(最大35000円)

があります。

他のエージェントでもサービスやサポートは異なり、様々なエージェントの話は伺いました。皆さんはどのような基準で選んでますか?

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア