VGデッキ紹介 ~My Glorious Justice編~

どうもデッキ紹介をしているヒルマンです!!

最近は仕事の契約を結んでいる会社さんのプロジェクトで、
ムードメーカー1人が別のチームの移って少し寂しくなってます.

 

さて今回は、2019/06/14に新発売!
エクストラブースター「My Glorious Justice(マイ グロリアス ジャスティス)」で
強化された3クランから2つのデッキを紹介致します

 

発売から11日経ち、新しい環境を揺るがしている事が多々起きています!!

■アクアフォース■

まずはアクアフォースからいってみましょう!

こちら!

今回新しく名称になった「蒼翼」を入れたデッキ!
お友達にレシピを提供して頂きました。

提供者からの一言:

「頑迷の蒼翼 シメオン」と「共鳴の蒼翼 マクシオス」を縦に並べて、
28000ラインを作って20000要求を取る動きを主軸にしています。
また、グローリーメイルの10000を付与すれば、30000要求と手札1枚では守れない事も考えられています。

アクアフォースの序盤の手札が少なくなりがちなを解消できる

「信念の蒼翼 バジリア」

蒼翼を多く採用している事から少なくとも1枚、多くて3枚の蒼翼名称のユニットを手札に加えられるので、
手札補充をして盤面を創るキーにしています。

グローリーメイルのフルパワーを生かした盤面も提供して頂いたので掲載です!

各ラインで、25000要求以上を作り6パンを浴びせてフィニッシュを狙います!

 

■グランブルー■

続いては、グランブルー!

こちら!

今回新しく帰ってきたコキュートスをメインにしたデッキ!
こちらもお友達にレシピを提供して頂きました。

提供者からの一言:
クリ12って強いな!!

序盤からで「グリードシェイド」と「ルイン・シェイド」で、
山をゴリゴリ削り初回のG3「コキュートス」ライド時に、
ドロップが10枚以上あるように序盤進めていきます。

「魔の海域の王 バスカーク」が1枚採用している所が良いですね。
また「お化けのどるふ」のG1完ガに変更した事からクリティカル12枚の構築になっています。

こちらもコキュートスをフル活用して出来た盤面を提供して頂いたので掲載します!!

ドロップが大量にある状態の「不死竜 スカルドラゴン」はやはり脅威!

 

■まとめ■

紹介した2クランが強化されて、環境に食い込むくらいのパワーを得た事から
今後に強化されるクランがより楽しみになってきましたね♪♪♪

これからもデッキを紹介していきますので、
どうぞよろしくお願い致します

The following two tabs change content below.

ヒルマン

Related posts