フリーランスになった経緯

現在、購買管理システムの運用保守のフリーランスエンジニアをしていますが、以前も運用保守としてエンジニアをしていました。

働き方や稼働は前回と変わらず幸先の良いスタートを切っていますが、まさか自分がフリーランスをやるだなんで夢にも思わなかったです。

以前の職場は上司がかなりデキる方で、その方の元で仕事をしていますと現実を突きつけられて、とてもじゃないけど自分はフリーランスになれないと思っており、ずっと会社員として我慢しながら過ごしていくのかと悶々とした日々を過ごしていました。

そんなある日、友人よりフリーランスエンジニア専門のエージェントの紹介を受けて、話だけでもしても良いかもと思い、技術経歴書を書いて見積もりを取ってもらったところ、こんなスキルでも今までの年収の2倍近くになるんだという驚きと、実際フリーランスとして働かれている方との話により、この悶々として日々にピリオドを打てるのではないかと希望を持つことができました。

私は慎重派なので、様々な方と相談し、不安はあるものの挑戦する気持ちがあれば成長度合いにスピードはあるものの、必ずやっていけるんだという強い気持ちを持つことができるようになりました。

自分でやることが増え、大変なこともありますが、お金周りのことなど学んでいくことで、新たな楽しさが広がったので、これからも初心を忘れず日々頑張っていきます。

Related posts