virtualboxの新規仮想マシン作成方法

こんにちは、木村です。

今回はご存知の方も多いと思いますが、Oracleが提供している仮想化環境提供ソフトのvirtualboxに新規仮想マシンを作成していきたいとおいます。

仮想マシンの作成

早速、新規の仮想マシンを作成していきたいと思います。

簡単な手順で作成することができます。

※注意
作業しているPCに十分な容量がないと仮想マシンを作成することができません。

  1. 画面上部の新規(N)を押下する
  2. 名前欄に仮想マシン名を記入する
    ※タイプやバージョンは名前欄によっては自動記入されます。
  3. 任意のメモリーサイズを指定します。
  4. 任意のハードディスクの種類を選択する
    今回は、完全に新規で作成するつもりですので「新規ハードディスクを作成する」を選択しています。
  5. VDI(Virtual Disk Image)を選択する。
  6. 仮想マシンのファイルを保存するフォルダを選択する。
    ※基本的にデフォルトで問題ないと思います。
  7. 仮想マシンが作成されたことを確認する。

 

まとめ

今回は、新規仮想マシンの作成を実施しました。

今後OSをインストールして、検証環境として利用していきたいと思います。

皆様の備忘録となれば幸いです。

Related posts