記事紹介【消費税率、10年後15%に IMFが対日報告書 金融緩和】

こんにちわ、フリーランスの浅野です。

今回もネットを徘徊して気になった記事についてのお話です。

【消費税率、10年後15%に IMFが対日報告書 金融緩和】

https://financial-field.com/living/2019/12/09/entry-64484

消費税率は、2030年までに15%、50年までに20%へ段階的に引き上がる?!
IMFは、少子高齢化で労働人口が減少し、生産性や投資が頭打ちになって、
40年間で国内総生産(GDP)がどんどん下がっていくと分析をしているみたいです。(ホントか?)

社会保障費の拡大傾向に歯止めがかからないということが、増税の提言の理由なんだそうです。。。
日本の税金は上がっていく一方…
昔はもっと税金は安かったはずなんだけどなー

増税なんか気にならないくらいのお金持ちになれたらいいですよね…
そのためには、今の自分に何ができるのか?何がしたいのか?
どうすればお金持ちになれるのか、を真剣に考えて行動に移したいですよね。
私も日々考えてます(行動はまだしていませんm(_ _)m)

Related posts