マンガから読書習慣をはじめよう!

自粛期間が続いて、読書しようと思っても、なかなか読む習慣をつけるのが難しいですよね?
そんな時におすすめなのが漫画版になった書籍です!

”まんがでわかる”シリーズ

まだ読みたいものもいっぱいありますが、これまで読んだものをご紹介します!

  • 7つの習慣
  • めんどくさいがなくなる本
  • 仕事は楽しいかね?

”見るだけノート”シリーズ

また、経営学や経済学など、どこから理解すれば良いのか自分自身で1から捉えるのが困難なテーマも、漫画から入るのをオススメします!
ご紹介したのはほんの一部ですが、同じシリーズで多数出版されています。

駅の書店などで手にとってみて、このご時世立ち読みできないのをちょっと頑張る自分の言い訳に、普段買わない本を購入して知識の幅を広げてみましょう!

▶︎大学4年間の経済学見るだけノート(小暮太一・監修)


まとめ

映画化した小説のように、原書と比較すると割愛している部分もあるのは確かですが、ぜひ本を読むことから始めましょう!
知人から聞いた話ですが、まず3日、それができたら3週間、そしたら3ヶ月・・・と続けていくと良いらしいです。
顔を洗って歯を磨くように本を読む、なんだか少し文化的な自分になった気がしませんか?

「本を読む時間がない」のではなく「本を読まないから時間がない」のだ。
そんな本田直之さんの本も読書の価値を認識するのにピッタリですよ!

▶︎レバレッジ・リーディング

The following two tabs change content below.

Related posts