ITエンジニアが説くボイトレ論 vol.10 最終回

ITエンジニアが説くボイトレ論 vol.9

長々と10ヶ月に渡って連載してきたボイトレ論もいよいよ最終回です。
(気まぐれでシーズン2もあるかもですが、、、)

これまで論じて来たものを総括するなら、上手な発声に最重要なのは以下に帰結します。

  • 歌や発声に適切なパラメータを揃える

ネット社会が普及し、普段のビジネス上での簡易的なやり取りはメールやチャットに置き換えられて来ており、一見すると「声」の重要性は少なくなって来ているように捉えられるかもしれません。
しかし、このコロナ禍で飛躍的に導入が進んだビデオ会議やSNS等での動画配信などのシーンに於いては話す媒体が直接相手の目の前ではなくなり、またリアルタイムでもバックナンバーのような形でもデータとして永遠に残るように、実は劇的に形態変化をしました。
「声の重要性は形をかえつつも、変わらず存在し、逆にますますその重要性は高まっている」と考えることもできます。

せっかく生まれながらにして持っている、あなたの「声」(=あなただけの「武器」)を錆びつかせたままにするのではなく、磨いて行く、また活かすことを考えるきっかけにしていただけたら良いなーと思って書きました。

コロナ禍も続き大変な状況ではありますが、人生のタスクが失くなるわけではありません。
より良い未来に向かって前進していきたいですね!

〜 fin. 〜

The following two tabs change content below.

C.O.HARA

28歳で未経験でIT業界に参入。3年でフリーランスに転向。 異色の前職ボイストレーナー。一児のパパです。

Related posts