一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • Google Cloud Platformの主要プロダクトまとめ

こんにちは!

皆様はGoogle Cloud Platformは使ったことはありますでしょうか?

AWSと同じでgoogleが展開するクラウドサービスなのですが、

文献を調べると、GCP、GCE、GAE、GCS、、、など略称がたくさん。

そこで今回は Google Cloud Platformで特にWebサービスを開発するうえで使用する、

主要プロダクトの略称についてまとめてみました。

GCP

こちらは全ての大元である、Google Cloud Platformの略です。

GCPの中のプロダクトに下記等のサービスが存在するということですね。

GCE

こちらはGoogle Compute Engineです。

仮想マシンの提供を行っております。

類似サービスとしては、

  • AWS EC2
  • Azure Vritual Machine

等があります。

GAE

こちらはGoogle App Engineの略で、いわゆるPaas(platform as a service)です。

シンプルなwebアプリであればGCEより、GAEを使用した方がお手軽でしょう。

しかしGAEの場合は複雑なサーバーの設定はできないので、

自分好みにカスタマイズしたい場合はGCEが向いていると言えます。

類似サービスは、

  • heroku

等があります。

GCS

こちらはGoogle Cloud Storageです。

オンラインストレージサービスで、ファイルのアップロードや共有が可能になります。

類似サービスは

  • AWS S3
  • Drop Box

等があります。

GCSQL

こちらはGoogle Cloud SQLです。

google cloud内でRDBを使用したサービスを構築する際に必要になります。

類似サービスは

  • AWS RDS

等があります。

The following two tabs change content below.

小林 聡太

Webエンジニアしてます。昨年独立しました。 技術的なことから個人事業主として必要なことまで色々お話しします。

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア