一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • Windowsに慣れてる人間が初めてMacを使う(1)GoogleMapが動かせない

突然ですが皆さん、Mac使ってますか?

 

僕は最近になって使い始めました。

これまで、大学の研究から社会人の仕事まで10年以上Windowsを使い続け、

「Macってかっこいいし映像が綺麗とかいうけど、操作性とかWindowsと全然違いそう」

「普段使ってるソフトウェアも使えるかどうか分からない」

「使ってる人が周りにいないから、困った時に人に相談しにくい」

「MacBook高い」

等々、理由をつけて使ってこなかったのですが、正直Windowsに飽きてきて(←)、あと普段からiPhoneを使用しているのでひょんなきっかけから「ちょっとMac使ってみたいなー」と思い、昨年の秋にMacデビューしました。

 

そしたら・・

「キーボード配置が違う!どうやって日本語に切り替えるの!?」

「どこにファイルができた!?」

「アプリどこいった!?」

等々、予想以上にWindowsとの差に四苦八苦しております(現在進行形)。

 

とはいえ、たくさんの人が言われてるように画面は綺麗だし、何より動作が早い(超大事!!)ので、かなーーーり好きになりました♪

 

そんな中で、こんな設定やっといた方がいいなーと感じたことを記事にしようと思います。

 

 

前置きが長くなりましたが、今回はタイトルの通り、「GoogleMapが動かせない」について。

スマホに慣れてると、GoogleMapの移動は指一本で操作できるのですが、同じ感覚でトラックパッドを使ってマップを動かそうとすると・・

 

動かないっ!

指2本で動かそうとするとズームイン/ズームアウトしてしまう!

 

なんて使いずらいんだっ!直感的に使えないなんてMacじゃないっ!!

なんて思っていたのですが、実はChromeの拡張で「ScrollMaps」を導入すると、直感的に使えるように変わりましたっ!

 

GoogleMapをMacBookで見ると使いにくいなーと感じてる方は、ぜひ設定してみてください♪

 

◎参考

 

 

The following two tabs change content below.

小波 泰之

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア