一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

今月初めは昨年ご縁をいただいた、長野県辰野町の商工会さんから依頼いただいた地元製造業向けの「自動化・機械化のためのAI・IoT技術に関する研修会」で講演やってきました。
 
豊かな自然があって景色も良いのはもちろんですが、行政の施策や町に集まる人がユニークで、自身が今後も立ち寄るエリアとして非常に魅力的に映りましたので、2泊ほど現地滞在してワーケーションしてみました。

ワーケーションで滞在した、日本一大きい茅葺屋根の宿「かやぶきの館
(NPO法人JASIPAのオンライン交流会にはコチラから接続し理事長挨拶を行い、最後はそのままオンライン懇親会に参加しました)
辰野町には、山下清画伯が滞在したという「御料理タイガー」という食堂があるとのことで、こちらも町役場の方に案内いただき、名物というおにぎりをいただきました。

また、京都出張では会員になっている、交流会企画会社が開催した「京都徳億会」という会合に参加し、東証一部上場企業の葬儀屋さんである株式会社ティアの冨安社長の講演を拝聴しながら京料理に舌鼓を打ちました。
 

そして、仙台ではフィリピンセブ島で開発を担当しているエンジニアとの打ち合わせや、システムの設計レビューなど地元のエンジニアとはFaceToFaceで、フィリピンのエンジニアとはリモートでやりとりを行いました。

今月は更に長野県立科町と愛知県名古屋市に出張予定があります。

先月で2回目のワクチン接種を終えて2週間も経過、抗体検査キットで抗体が出来ていることも確認し、ワクチンパスポートも取得しましたが、引き続き基本的な対策を継続しつつ、徐々に活動を広げていきます。

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア