一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 職域ワクチン接種について 2回目

今回はワクチン接種2回目について記事を書きたいと思います。

周りが2回めの接種後副反応として高熱が出たりと言った反動が激しく出ていたことを聞いていたので、自分自身もそれなりの反応が出ることを覚悟していました。

40度近い熱やだるさ、節々の痛み、頭痛等が予想できていたので、動けないことも想定してポカリスエットを箱買いして、すぐに食べられそうなゼリーも冷蔵庫に準備する形で万全の状態を作っていました。

また前情報として鎮痛剤を使うことは問題ないこと。ロキソニンではなく、カロナールが有効と聞いていたので、手配して万が一に備えるようにしました。

そして朝10時に2回目の摂取をしたところ、その日は夕方ころまで問題なく生活ができていました。しかし、12時間が立つ夜10時ころになると、熱が出てきて体もかなりしんどい状態になりました。

そのためカロナールを飲んで落ちつなせながら夜を過ごすことにありました。それでもいつものように寝付けず、寝たり起きたりを繰り返す形で朝を迎えました。ただし、体がしんどすぎてというより羽つきが悪いだけのような感じです。

2日目も熱が出始めたらカロナールを飲むという形で過ごしている中で、熱も38度を超えることはなく、1回目からすると割と楽な形で過ごすことができました。

人によって反応には個人差があると思いますが、個人としてはこんな形でしたという形でまとめさせていただきます。

The following two tabs change content below.

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア