一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

こんにちは。

前回に引き続き、私がフリーランスになったきっかけについてお伝えしていきたいと思います。

転職を決意した時に、私は「フリーランスになろう!」と思ったわけではありませんでした。
別の会社への転職でもいいし、SESでもいいと思っていました。

なぜなら、私が大切にしたいと思っていたのは「時間」だったからです。

私がフリーランスになったきっかけ①でお伝えしたように、当時はとにかく時間がありませんでした。

ただ目の前の仕事に忙殺され、何のために働いているのかすら忘れてしまう。
自分の将来の理想の働き方やライフスタイルを考える時間もない。
そんな状態でした。

たまの休日に、友人と話す中で将来を見据え行動している友人と忙殺されている自分とのギャップを感じた時、このままではいけないと思いました。

このようなことが原動力になった上に、友人がたまたまフリーランスの仕事だったら紹介できる。
ということで、物は試しと始めたのが今の働き方です。

人生何が転機になるか分からないですね。

The following two tabs change content below.

林 和幸

大学院卒業後、ベンチャー企業で4年WEB開発を行った後フリーランスとして独立。 1児のパパです。

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア