一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • やはり最後に信じられるのは自分自身だけかも知れない

最近、勤めている会社でとても残念なことがあった。
報酬を引き上げてくれると言っていたのに結局は上がらず、それどころか以前に比べてかなり下がってしまった。
金額の交渉は口頭でのやり取りのみで、書面にて確約はしていなかった。
これまで他に4度も上がると言われていたが、これらも結局1円も上がることはなかった。
金額の計算も杜撰で、事前の説明がなく、全ては事後報告。
きちんと現場では成果を出しているつもりだが、金額には反映されてこない。
お金だけが全てではないのだが、やはり自身の成長やレベルアップ、周りの評価はとてもモチベーションとなるものだ。

この1年半で学んだことは、人は当てにはならないということだ。
結果的に騙されたと言っても、それをしてしまったのは自分自身。
相手の所為にしたところで根本的な問題は解決しない。
今後はそれすらも考慮に入れて、様々な代替手段をきちんと構築しておくことだ。
考え方によっては、これは何かの良い切っ掛けなのかも知れない。
ピンチはチャンス!
凡ゆる選択肢を模索していく。

The following two tabs change content below.

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア