一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 遂に「ベアフットシューズ」を履いて出勤しました!

前回、ダイエットの基本中の基本である運動をベアフットシューズを履き、通勤する事でお手軽に済ませてしまおう!と言う安直なプランを立てましたので、ご報告致します。

1、ベアフットシューズとは?

2、私が購入したベアフットシューズ

3、レビューとダイエット効果について

1、ベアフットシューズとは?

そもそもベアフットシューズとはどんなものかご存知でしょうか。

ネットを検索致しますと下記の様な説明があります。

「ベアフットシューズの特徴は、ミッドソールが薄くソールに柔軟性があり、踵からつま先までの高低差(ドロップ)が小さいことです。これらの特徴により「裸足」に近い感覚を得る事ができ、人間本来の足の動きを得る手助けをしてくれます。」

通常私たちが履いている靴は地面からの衝撃を守る他にも、色々なサポートをしてくれています。

結果、素足の時と比べ、筋肉を使わずに簡単に安全に歩けている訳なのですが、このベアフットシューズを履く事で、いつもの歩行が筋トレタイムに変わってしまう、驚異の靴なのです。

2、私が購入したベアフットシューズ

ベアフットシューズにも色々な種類があります。その中から選んだのはこのシューズです!

TRAIL GLOVE 5

=商品説明=

前足部と踵部の高低差が0mmであるベアフット構造を採用し、裸足感覚でトレーニングやランニングを行うことが可能なシューズです。裸足感覚を楽しむことは勿論、前足部での着地を自然に促すことで普段使わない筋肉を鍛える効果があり、効率的なトレーニング用途に加えて、日常で足を鍛えたい方やシェイプアップしたい方にも推奨しています。また、グリップ力に優れ、地面に跡を付けにくいノンマーキングアウトソールを採用しているため、屋外履きに限らず、ジム等での使用にも適しています。前シリーズから、安定性向上にさらにフォーカスし、側面とつま先部の形状をフィット感が高まるように改良を加えました。また、踏み込んだ時に足が広がり自然に安定する能力を高めるよう、つま先部分をよりワイドなデザインに仕上げています。

アッパーは大胆でユニークな色使いとデザインに仕上げ、モノトーンやアスレジャースタイリングなどの足元の個性を引き立てます。

#お値段はネットで9000円位からある中、シューズが特殊なものであるので、実際び試着したいと考え、新宿のオッシュマンズで13千円位でかいました。

3、レビューとダイエット効果について

履いてみた感想は、

「コレ、タダのソールの薄い靴じゃねーか!」

です。

履き心地は、薄い靴底のついた靴下の様で、

普段の歩行と比べて筋肉的に変化を感じませんでした。

購入してから、約1ヵ月経ちましたが、ダイエット的にも筋肉的にもコレといった変化もなく過ごしております。

つまり、

失敗!

まぁ、靴も新調出来たので、ヨシとしました。

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア