一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

こんにちは菅根誠一です。
10月になり、秋が進んで参りましたね。
さて秋と言えば色々な秋がありますが、今回は運動の秋をお勧めしたいと思います。

というのも運動、つまり身体を動かすことにより「マイオカイン」(生理活性物質、ホルモンの一種)が、骨格筋から分泌されます。
この「マイオカイン」という物質には癌に対する抑制効果があると言われております。
詳細は長くなるので割愛しますが、
要は身体を動かせば自然と抗癌作用が出来るということになります。

また、身体を動かすのが大変な方は咀嚼運動(食べる時によく噛んで口を動かす)だけでも何もしないよりは良いと言われています。

もちろん、運動が全てということではありません
定期的に検診した上で日頃から自身の身体に目を向けて健康であることが大切です。
コロナ禍が続き、運動不足やストレスがたまりやすい時代です。
その中でも皆さまが健康であることを願っています。

The following two tabs change content below.

菅根 誠一

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア