一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 携帯会社の利用に関して

こんにちは、最近急に寒くなり、いよいよ年末だなと、

年の瀬を実感している今日このごろです。

これまでもインドアだった私ですが、寒くなるとやはり更に外に出たくなくなるもので、

通っていたスポーツジムも解約するほど、出かける気が失せてしまいました。

そんな中、最近マイブームとなっているのが編み物です。

外に出る必要もなく、家で黙々と編み物をするのはとても楽しく、無になれる作業です。

編み物のために本も買ってみましたが、You Tubeに編み方を上げてくれる方がたくさんおり、

これまでほとんど使っていなかった携帯でYou Tubeを見て編み物をしています。

 

さて、なぜ急に編み物の話をしているのかと思われる方もいるかもしれませんが、

家でWi-Fiを契約してYou Tubeを見ると、結局契約している形態のギガ数が全く減らず、

ついに月の携帯代金が

 

ユニバーサル料の2円のみ

 

という請求が来るようになりました。

 

これまでも68円とかあったのですが、さすがにびっくり。

もともと格安スマホにしているので、普通よりかは安くなると思うのですが、

携帯会社さんの割引サービスが突然知らないうちに始まっており、安くなったのでした。

 

びっくりしていたのですが、他の会社でも基本料金が0円のサービスをしているようで、

安いのは私だけではなかったのかと少し安心したのですが、

事務手数料も無料にしている会社があるようで、今回紹介する記事では、

1年に6回線以上の新規契約をする場合は、事務手数料を取るように変更するという会社の発表でした。

正直、6回線でもだいぶ多いな、寛大だなと思ってしまった私なのですが、

他社への乗り換え時の割引などを利用するために一度無料の会社を挟み、

その後、乗り換えをするという利用方法があるようで、

そういう方法で利用している人は5回線までは無料ならば今後もそのやり方を続けていくのだろうなと思い、

悲しくなりました。

そこまでして割引サービスを使いたいのかと少し呆れるくらいなのですが、

5回線までは許した、今回の記事の会社に尊敬の念を抱き、今回の記事紹介を終えたいと思います。

 

家電量販店で努めたことのある私としては、

価値に見合った金額を適切に支払い、物のやり取りができると良いのになと願うばかりです。

 

参考記事

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2212/05/news077.html

The following two tabs change content below.

根本 敦子

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア