一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

記事の更新が遅れている。

原因として、現在Unityで作成中のVRドラムをテスト実行させたところ、Unityがクラッシュしてしまう現象に陥っており研究開発が遅れている。

今回はかなり簡素な記事となってしまうが、現在実装しようとしている内容について記載する。

前回の記事は下記の通り。

https://kojinjigyou.org/2020/08/03/%e3%80%90vr-unity%e3%80%91arduino%e3%81%a8%e3%81%ae%e6%8e%a5%e7%b6%9a/

 

・UIボタン追加

ドラム音の変更や録音機能を制御するためにVR上にUIボタンを表示し、そこから制御できるように実装する。

VR上ではマウスが使えない為、VRコントローラーの向き先を読み込ませ、

UIボタンの上でコントローラーのボタンを押された時に処理を実行するようにする。(レーザーポインタで操作する感じ)

 

幸いOculus側のサンプルコードにてUIのサンプルコードがあるため、

それを参考にすることですぐにUIボタンを作成することが可能である。

 

まずは、Unityがクラッシュしてしまう原因について調査をしている。

解決できたらその内容も記載する。

The following two tabs change content below.

城戸 和也

最新記事 by 城戸 和也 (全て見る)

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア