一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

年末で、来年から新天地で頑張られる方、新天地を探す方様々だと思います。

そこで、IT企業の中でも、SES企業について記事にすることに致しました。

 

様々な意見があるかと思いますが、良いSES企業の条件は下記になるかと思います。

1.エンジニアの新しい技術取得支援に積極的

2.トラブルの発生時に、顧客、エンジニア双方の話を聞き、落としどころの模索が出来る営業がいる。

3.エンジニアのキャリア支援に積極的

※言語等のスキルチェンジ等の支援が出来る等

 

No1~No3は当たり前のように思えるかもしれませんが、事業目的が不明確、時間や資金がない等の理由のため、多くのSES企業が出来ていないのが現状です。

SI系の企業No1~NO3では、満たしている企業は、ほぼ皆無といえ、ウェブアイヤーでは、No1~No3を満たしている会社が比較的多いです。

来年から案件を探されている方は、ウェブアイヤーを訪問してみてはいかがでしょうか。

 

The following two tabs change content below.

長妻 弘規

ITの営業を経て、WEBエンジニアをしております。 主に、ECサイト開発、CtoC向けアプリ開発等を行っております。

最新記事 by 長妻 弘規 (全て見る)

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア