ITエンジニアが説くボイトレ論 vol.3

ITエンジニアが説くボイトレ論 vol.2

さて、では「鼻の通り」についてもう少し詳しく説明します。

こちらは、人間の頭蓋骨の中を覗いた図です。(※MEDLEYより転載)
MEDLYより転載
ピンク色に着色されているところは実はすべて鼻腔(びくう)という呼称の空洞です。

さて、ここで質問です。
各空洞内の空気の流れを感じることはできるでしょうか??

おそらく大多数の方が「?」だと思います。
なぜなら、日本人の7〜8割は普段「口呼吸」をしています。
その割合で考慮するなら、大多数の方は普段「口呼吸」をしています。
基本的に日常使わない器官は衰退します。穴も塞がります。

本来、この鼻腔と呼ばれる空間は何もなくキレイになっている状態が正常なのですが
大抵は鼻水や鼻水などが溜まることで炎症を起こし、腫れて穴が塞がっていたりします。

またさらにひどい症状になると「副鼻腔炎」いわゆる「蓄膿症」にもなってしまいます。

少々厳しい言い方に映ってしまうかもしれませんが、普段、鼻呼吸が苦しくて口呼吸がメイン
になってしまっている方は、敢えて誤解を恐れず言及するならば
蓄膿症予備軍」といっても過言ではないかもしれません。

恐怖を与えたいわけではないのでここまでにしますが、
今日はこの鼻腔と本来の正常な状態を知る、
というのがポイントでした。

– to be continued –

The following two tabs change content below.

C.O.HARA

28歳で未経験でIT業界に参入。3年でフリーランスに転向。 異色の前職ボイストレーナー。一児のパパです。

Related posts

One Thought to “ITエンジニアが説くボイトレ論 vol.3”

Comments are closed.