一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 今の社会人におすすめしたいベースブレッドの話

こんにちは!みなさん元気にしてますでしょうか?宮里です。

今月はいま私がおすすめするベースブレッドについて紹介したいと思います!

みなさんはしっかり栄養バランスの取れた食事を取っていますか?コロナ禍ということもあり、太った方や生活習慣が乱れた方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたいのがベースブレッドです。

ベースブレッドは完全食と言われ、それだけでほぼ全ての栄養を満たせる食べ物です。ブレッドと言うだけあってベースブレッドはパンです。

完全食というとみなさん思い浮かべる商品はあるでしょうか?私の場合はコンプが思い浮かびます。

過去にコンプを試そうと思ったことはありますが、ドリンクかグミということで敬遠していました。

ベースブレッドの場合は、パンであり炭水化物なので長続きできるのでは?と思い始めたのが最初です。

ベースブレッドはお昼ご飯にするのが最も優れているかもしれませんが、私はダイエットも兼ねて夜ご飯をベースブレッドにしています。

そこで夜ご飯をベースブレッドにするダイエットのメリット・デメリットを紹介したいと思います。

まずメリットですが、炭水化物なので腹持ちが良いことです。私はダイエットで夜ご飯を豆腐や鶏肉等にする挑戦をしたことがあるのですが、どうしてもお腹が空き間食をしてしまったのであまり効果は出ませんでした。

ベースブレッドであれば、食物繊維も豊富なので間食はなかなかしなくなりました!

次に食事が楽なことです。ベースブレッドの食べ方はレンジで10秒ほど温めるだけ!パンなので皿もいらないです。

そして味が豊富なこと!プレーン、チョコレート、メイプル、シナモン、カレーとあります。ちなみにカレーは食べたことがないです。

完全食なんてまずいのでは?と思ってる方も多いかもしれないですが、ベースブレッドはそれなりに食べれます。決してとても美味しいという程ではないのですが、苦痛にはならないです!

次にデメリットです!

糖質は残念ながら20gほどあります。パンなので仕方がないことですが、ガチガチの糖質制限をしている方には向かないかもしれないです。私の場合はそこまで制限していないので気になりません。

次に甘い系が多いことです。夜ご飯にしては甘い系が多いので困る方も多いかもしれないです。私はまだ食べていませんが、カレーなんかは夜ご飯にするのに1番向いているかもしれません。プレーンはただのパンなのでサラダチキンを挟んで食べると良いかもです。

そして最後に、これが1番大きいかもしれませんが食の楽しみが減ることです!自炊等で行うダイエットなどは色々作れるので、飽きずに行うことも可能ですがベースブレッドは楽な代わりに単調なので飽きてしまうかもしれないです!

以上がとりあえず始めてみた私の感想です。

夜ご飯をベースブレッドにすると大変な部分もあるかもしれないので、ダイエット目的でない方は昼ごはんにするのがオススメです!

栄養もたっぷりで手軽なベースブレッドを食べて一緒に健康な体をめざしましょう!

The following two tabs change content below.

宮里 文弥

最新記事 by 宮里 文弥 (全て見る)

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア