一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 「頑張り」と「養い(養生)」について

みなさんは「頑張る」の反対語は何かわかりますか?

反対語は「養う(養生)」です。

「頑張る」とは「頑なに張る」ということなので、
無意識のうちに歯を食いしばって固くなっている状態です。
頑張ることは教えられても養うことは教えてもらうことがなったと思います。

では「養う」とはどういうことか。
それは「体を大事にしてあげる」ことです。

「養う」コツも様々なものがあります。
・温める養生
・眠る養生
・触れる養生
・動く養生
・季節の養生
・環境の養生

頑張るために養生をするということを覚えておくとよいと思います。
もし養生について氣になる方は養生の本を読んでみて下さい。

The following two tabs change content below.

飯田 宏之

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア