一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 分電盤交換2

分電盤交換1では交換の推奨をすすめる内容となっていました。

2では交換の前後の写真と相場や分電盤の選び方について紹介します。

交換の相場ですが、回路数によって異なりますが

工事費15000円〜50,000円ほどになることが多いと思います。

分電盤も10000円ほどから40000円ほどで購入できると思います。

選び方ですが、まず回路数です。小ブレーカーの数が大切です。

次に電力会社のメーターのブレーカーの電流です。(例30A、40A、50A、60Aなど)

そして単相2線式か単相3線式を選ぶ必要があります。

電線が2線か3千かで見分けられます。

 

 

この分電盤は単相2線式の2回路を単相2線式6回路の分電盤に交換です。

交換の目安にしてみてください。

The following two tabs change content below.

若葉設備

電気工事 水道工事 ガス工事等の設備工事をしております。 よろしくお願いします。

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア