一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

最近、ニュースや情報番組などでも取り上げられている配達荷物の置配するとポイントがもらえるように政府が検討していて、再配達を減らし、配送ドライバーの負担を減らす事を考えてくれています。

コロナ禍は非接触の意識が高く置配は当たり前のような状態でしたが最近は置配不可の方が増えています。在宅率も良かったのでオ−トロックの建物でも同じ建物で中に入れている時は他のお客様のお荷物は、そのままインターホンを押さずにお部屋前に置配希望のお客様が多かったのですが、コロナ禍明けはクレー厶が入ることが増え、一度、入口のインターホンの所に戻りインターホンを押して確認、不在時はTELやメールで確認が必要となります。大きいマンションやアパートで4階5階の所は大変です。ドライバーの意識とお客様のご理解、マンション管理側のご理解で、少しでも改善されればと思います。

 

 

The following two tabs change content below.

芳賀 哲也

最新記事 by 芳賀 哲也 (全て見る)

  • - 2024年6月30日
  • - 2024年6月1日
  • - 2024年5月1日

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア