一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • リモートワークとコミュニケーション

現在、新規開発プロジェクトに従事していますが、リモートワークということもあり、殆ど会話も顔も合わせたことのない人達と開発をしてます。

特に性格に難ありとかそういう人達ではないのですが、それでもリモートワーク中のコミュニケーションって中々難しいなと感じることがあります。

具体的には

「誰がどこまでのことを把握して何を担当しているのか分かりづらい」

という一言になるのですが、ここら辺全体調整するのがPMだとしても、そのPMもリモートワークだとミクロの部分まで完全にコントロールするのは難しく、実際のところ細かいところは私たち作業者間のコミュニケーションに委ねられているところが大きいのが実情なのかなと感じます。

 

私は割と主体的に気になるところをどんどんチャットツールに投げる性格なのですが、他の方はあまりそういう感じでもなく、問題が起きたら対処しよう(と考えているかどうかは知りませんが)なのか、あまり質問や「こうしましょう」というのがありません。

 

開発者は全員外注なので、その辺はあくまで「言われたことをこなす」という点に従事しているのかも知れませんし、必ずしもそれが悪いとも一概には分からないのですが、個人的にはここら辺はリモートワークの肝になりそうな部分だなと思って最近仕事をしています。

The following two tabs change content below.

磯野 洵

最新記事 by 磯野 洵 (全て見る)

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア