一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 在宅勤務で欠かせないこと

明けましておめでとうございます!

2020年、コロナの感染拡大により、想像していなかった生活に変わりましたね。

私はそれとは別に、本業を辞めて、自宅で働くという選択をし、さらに新しい生活となりました!

 

外で働かないということは、今まで叶えたい目標の一つだったのですが、

いざ始めてみると、課題がたくさんありました・・・

 

その中でも特に重要なのが「体を動かすこと」!!

 

仕事と全然関係ない!

 

と思われるかもしれませんが、相当重要で、しっかりと体を動かしておかないと、

後々仕事ができなくなる体になってしまうことを痛感しました。

 

外で働いていた時は、多少なりとも通勤で足腰を動かし、

本業であった教師という仕事柄、授業ではずっと立っているという状態でした。

 

しかし、今は意識しなければ、一日中PCの前に座りっぱなし。

歩くとしたら、家事、コーヒーを淹れる、お手洗いぐらいなものです(笑)

 

去年、在宅勤務を開始してから1か月ほどで、腰回りが痛くなり、座っていられなくなりました。

我慢の限界を超え、近くの整骨院で治療を受けることになり、結果的に「運動不足」と言われてしまいました。

 

治療医からは、「最低でも30分の散歩、家でストレッチをしてください」とアドバイスをされて、

ほとんど毎日実行しています。

最初は30分歩くのも辛かったのですが、今では毎朝のルーティーンになり、朝早くやってしまうことで、

以前よりも一日の時間が有効活用できるようになった気がします!

 

体が資本

 

というのは、スポーツ選手でよく聞きますが、スポーツ選手だけでなく、全ての人に当てはまる言葉だなと

実感しました。

 

仕事は大事。

体も大事。

 

仕事をするために、元気な体が重要。

 

今年は、引き続き、散歩とストレッチは欠かさず、体を動かしながら元気に仕事をしていこうと決意します!

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

The following two tabs change content below.

石川 朗子

最新記事 by 石川 朗子 (全て見る)

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア