6月

仕事も再開し、電車通勤も再開となりましたが、もはやコロナの影はあまり感じないですね。

2ヶ月間電車に乗らなかったので、その間の様子が分からないのですが、以前と違いがないように思います。

 

不思議と電車からクラスタが発生したというニュースは聞かないのですが、なぜなんでしょうね?

都知事も「東京都アラート」を発令したり「自粛から自衛へ」と言ったり、キャッチーな言葉を毎回提供してくれますが、具体的な中身を感じられないのは私だけでしょうか?

 

学校や幼児・保育施設には過剰な対応を要請する割に、通勤電車はいつもと変わらないチグハグな対応には納得出来兼ねます。

前例がない事態に右往左往するのはある程度仕方がないですが、もっと具体的なリーダーシップが欲しいなと思いますね。

The following two tabs change content below.

磯野 洵

最新記事 by 磯野 洵 (全て見る)

Related posts