一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • オイル交換

amazonをメインでやっているのですが、最近Amazon fleshが統合され、川崎に集約なりました。

3拠点分のエリアを1つの拠点でカバーするので走行距離が桁違いで伸びました。

以前からメンテナンス代を少しでも減らすべく、格闘しているのですが、その中でもオイル交換の頻度が凄まじく、20l缶が、初めて空になりました。

この仕事をする前は普通にオートバックスさんでやって貰っていました。

きっかけは、流石に月一ペースで行くわけにもいかず、また、いつも、購入するオイル缶は毎回余ってしまうという効率の悪さから、大容量缶を購入したわけですが、この間使い切りの時気づいたのですが、20l缶を使い切るのに約10ヶ月かかるのですが、その間多少なりとも分離、あるいは沈殿するのかわかりませんが、使い切りの最後の2lを交換した後の燃費が明らかに良かったのです。

気温やエアコンにも左右されるかと思いますが、リッター3〜5km走行距離が伸びました。

同じ缶の中で、同じオイルなのに何故?と思いましたが、ふと過ぎったのが、ドラえもんです。

ドラえもん誕生秘話で最後の工程でオイルを缶の半分注入して完成する場面があり、残りの半分はドラミちゃんに使ったという話があったかと思いますが、まさにそれと同じ現象が起きたように感じます。

ちなみにオイルは未使用ですがフリマアプリでお安く購入しており、おそらく保管期間も長く、私自身開封後10ヶ月日陰ではあれ、屋外保管でしたので、こうゆう現象が起きたのではと推測します。

次回購入オイルは缶ごとシェイクしてから使用しようと思います。

The following two tabs change content below.

新山 国博

最新記事 by 新山 国博 (全て見る)

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア