一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • 今月話題のリポジトリ:Real-ESRGANを使ってみた

今月、GitHubにてトレンドになっていたReal-ESRGANというリポジトリを使ってみました。

リポジトリ:https://github.com/xinntao/Real-ESRGAN

簡単に言うと、画像を高画質化するツールになります

今回はDocker上で試してみました。

下記でイメージをPULLして使ってみます。

 

docker pull python

 

セットアップ

下記コマンドを実行します

pip install basicsr facexlib gfpgan opencv-contrib-python

python setup.py develop

apt-get install -y libgl1-mesa-dev

 

これで準備はOKです

学習済みモデルDL

下記コマンドをcloneしたリポジトリフォルダのなかで実行してください

wget https://github.com/xinntao/Real-ESRGAN/releases/download/v0.1.0/RealESRGAN_x4plus.pth -P weights

 

使ってみる

今回、自分のプロフィールの顔写真を100×100に縮めたものを使ってみようと思います。

INPUT

 

下記コマンドで実行

python inference_realesrgan.py -n RealESRGAN_x4plus -i inputs/kent.jpg –face_enhance –fp32

OUTPUT

 

おお!きれいに引き伸ばされている気がする

これはいいですね

あとは脂肪を取ってくれる機能がほしいな。。。

 

The following two tabs change content below.

髙松 拳人

最新記事 by 髙松 拳人 (全て見る)

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア