一般社団法人 全国個人事業主支援協会

COLUMN コラム

  • AppleWatchSeries3を2年間使ってみての感想

こんにちは!

 

僕はスマート機器系が好きなのですが、その中で、AppleWatchを2年ほど使い続けましたので、今回は簡単にAppleWatchの使用状況をご紹介します!

僕が使用しているのは、AppleWatchSeries3ですので、新品でも他の上位シリーズに比べて今なら安く手に入ります。

 

AppleWatchを使っていて便利だなと思う点を記載します!

 

・支払いが超便利

AppleWatchには決済用情報としてクレジットカードを登録できるのですが、コンビニ、スーパー、様々なところで会計をする際に腕をタッチするだけで支払いができるのが、とても便利です!スマホ、カード、財布を取り出す必要もなく、搭載されている機能の中で一番重宝しているかもしれません!

 

・一日の活動量が一目瞭然

一日のカロリー消費量、運動した量、立ち上がって動いた回数(一時間毎)が一目でわかるのですが、今日運動していないorしていた が確認できます。僕の場合、確認したからといって特に何かするわけではありませんが、見える化することで健康に対する意識が変わってきます。

 

・スマホを開く時間が減る

スマホからの通知がWatchの画面に表示されるので、通知にすぐ気付け、確認に一々スマホを取り出さなくて良いのが楽です!特に、LINEはアプリ側で予め返信用言葉を登録しておけるので、「了解です!」「ありがとうございます!」程度であればWatchから返信が出せるので、素早く楽にレスポンスが返せて、かなり重宝します。(※登録数、文字数に制限はあります)

 

・目覚ましに良い

Watch側でアラーム設定ができますが、アラームは振動で時間を知らせてくれるので、音の目覚ましに比べてストレスが少なく目が覚めます。少し前に追加された標準の睡眠アプリのアラームは特に振動も軽めからスタートなので、「起こされる」のではなく、自然に「目が覚める」感じがします。

 

・睡眠の記録を取ってくれる

僕は割と睡眠マニアなのですが、あらかじめ専用アプリをインストールしておくことにより、AppleWatchを付けておくだけで寝た時間や質を計測してくれます!それにより、睡眠を質・量共に向上するにはどのように行動するべきか、意識するようになります。

 

その他利用している感想として、AppleWatchはバッテリーの持続時間が短いと言われており、実際、僕が昔使用していたスマートウォッチは数日充電なしで使えていましたが、AppleWatchは一日半くらいの持続になります。

ですが、充電は毎日お風呂に入る前に外して充電しておき、お風呂から上がった後や寝る直前に腕につけるようにしてるので、バッテリーの持ちは全く気にならないです。

(ゴルフのコース情報取得&スコア記録アプリを使っていた時は半日しないうちに充電無くなりましたがw)

 

 

AppleWatchを付けることで、心拍数を計測してくれたり運動を自動で検出してくれたりもするので、身体の健康に対して意識が向くようになりました!

個人事業主の方は健康が特に重要になりますし、皆さんも是非生活に取り入れてみてはいかがでしょうか!?

The following two tabs change content below.

久米 翔太

この記事をシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア